迷路好きには貯まらない遊園地部分2 プレジャーフォレストその3

プロフィール
著者

映像系が本業のフリーランス・3児のパパブロガー。
車関連、Wordpress関連の事をよく記事にします。
イラストは下手なりに頑張って描いてますが、全く上手くなりません(笑)

ライトニングをフォローする

今回は前回の遊園地エリアの続きでございます。
どこの遊園地にもあるようなのは簡単にご紹介。

パディントン ベアの空飛ぶブランコ

20150529_7239
よくあるやつです。
逆に最近は、もしかして少ない?w
しかし、天気の悪い平日だったからなのか、もの凄い空いてます。
非常にフリーパスが有効的!!(雨が振らなければ……)
20150529_7240
4歳以上が乗れますので、息子も乗れました。

パディントン ベアのスカイパラソル

20150529_7247
これもよく見るやつ。
意外に下降するときはスピード感があり、幼児は楽しめると思います。
先程のもそうですが小学生以上はどうなのかな??って感じです

殆ど貸切状態w

スポンサーリンク

考えるアスレチック ピカソのタマゴ

20150529_7250
じつは、ここの名物アトラクションなのがコレ。
「ピカソのタマゴ」

「ピカソのタマゴ」は赤や青などカラフルな色遣いと不思議な形状を持った新しいタイプのアスレチックです。
“自分で考えて進むこと”をコンセプトにしており、子どもたちは初めて目にした造形物を前に想像力を使い、アスレチックの規則性や遊び方を見つけながらコースを進んでいきます。

遊園地・アトラクション/さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

詳しくは下の公式HPを見た方が規模が分かりますが


なんと27種類もの迷路やアスレチックが楽しめます。

でもね、これこの日はやりたくなかったんですよ

といのは……

これ無料なんです!(T_T)

フリーパスを使っているこの日ではなく、入園券だけの次の日にしたかった!!

が! これが良いところにあるんだなぁ~w

説得しても子供の欲求は抑えきれません!

20150529_7251
無数にブロックに分かれているので、実は何処からでも挑戦出来るんですが、基本的には1番目のスタートで説明を受けなくてはいけません。
20150529_7253
いきなり迷路。
20150529_7254
それも、子供は通れるが大人は通れない道なんかあったりして、子供とはぐれますw
プレジャーフォレスト005
基本的にこの遊園地はデブには優しくないですw
とはいえ、デブでもクリア出来るルートはちゃんとあるのでご心配なく。
で、意外にゴール見つけるのが手こずりました。
私が迷路得意ではないってのもあるかも知れませんがw

20150529_7259

その後も色々子供が好きそうな迷路が続々。
20150529_7263
かと思うとそこら辺でもできそうなアスレチックがあったり
20150529_7267
大きい子でもかなり大変そうな障害があったりとバラエティ豊富。
20150529_7268
実はこの障害は左右で高さが違うため、低い方から登れば越えられるというコツみたいな物があるんですけど、5歳児でも小さい方の息子は低いところでも登れませんでした。w

20150529_7272
意外に難易度がそこそこあるので、進むのに時間が掛かります。
ああフリーパスが……

20150529_7280
挙句の果てには、こんな体力勝負的なポイントも。
大人でも、こんなの上まで行きたくないよ~と思うのですが、火が付いた5歳児はもう止まりませんw

20150529_7284
途中で諦めるかと思いきや、まさかの完走。
正直 これは拍手しました!
いやあ頑張ったなぁ

しかし 汗びっしょりw

ここで食事タイム!

WILD DINING

20150529_7294
ピカソのタマゴの下ぐらいにフードコート的なレストランがあります。
ピザが美味しそうだったんですが、時間がちょっと遅かったせいか、販売していなくて食べれませんでした。残念。

ちなみにテラスではバーベキューセットもあったりするので、日帰りの人はバーベキューなんかも良いかもですね。(我が家は宿泊で夜、バーベキューなので止めました)

ペアリフト

20150529_7297
上の方にある観覧車に乗るために、なんと0歳から乗って良いリフトに乗車。スキーのリフトと同じ感じです。
0歳から乗れると言っても不安なので、1歳娘はもちろんエルゴで抱っこしています。

お山のかんらんしゃ

20150529_7299
なにも説明はいらないと思いますが、観覧車が一番の高台に設置されています。
それよりも天気が怪しい……

近くに「大空天国」という絶叫系ブランコがあるんですが、こちらは身長130cm以上という制限の為、うちの子は乗れないのでパスだなぁと思っていると……
20150529_7303
雨がふりだした~~~(T_T)

雨が降ると 一気に楽しめるアトラクションが減ります!!

とは言え降ったり止んだりだったので、アトラクション再開を期待しつつ、雨でもできるアトラクションへ

ミラーメイズ

20150529_7314
いわゆるミラーハウスですね。
久々にやりました。

そして期待通り……
プレジャーフォレスト006
パパを追いかけて走ってきた息子が鏡に激突w
やると思ったw本人は相当痛かったようなので笑っては可愛そうですが……w

ミラーメイズの中で走ってはいけませんw

さて、このミラーメイズですが、実はかなり凝っています。最後のトリックなんてかなりハマってしまい、ゴールがないんじゃないかと思うかも。でもね、それは大人だけ迷うのかなぁ、おっと、これ以上は実際に行って体験してみてください。

ミツバチ大作戦

20150529_7323
次に行ったのが、こちらの迷路。
本当にこの遊園地は迷路のバラエティに富んでいます。
20150529_7324
中はずっと こんな感じなので、何処へ進んでるのかよくわからなくなります。でも、比較的ゴールは簡単かな。

はじめてめいろ

20150529_7328
今更ですが、こんな本当にちっちゃい子用の迷路もあったりして。
こんなのでも子供は楽しむのが不思議。

ピカソのタマゴ つづき

20150529_7341

雨が止みそうにないので、ピカソのタマゴの続きを。
このようなオーソドックスな迷路もあります。

20150529_7334
一番親が困るのがここ。
矢印を回して向いた方向に進む!っていう遊びですが
正直にやると、なかなかゴールできませんw

20150529_7337
大人はなんとも思わないが、子供だと飛びつく物がいっぱいですw

宝箱?!

20150529_7345
歩いていると、ふとした所に宝箱があります。
中にはスタンプが……

これなんかスタンプラリー的な遊びができるようなんですが、うちの妻が面倒臭がってやりませんでした。
私的にはこういうオリエンテーリングみたいなの好きなんだけどなぁ……残念。ていうかうちの妻はゲームの説明を聞くのを面倒がるんですよね~。困ったものだ

結局はたいして降らなかったんですが
継続的に降っているとアトラクションは殆ど動かないので
20150529_7330
雨で出来なかった「森のグランプリ」の前で記念写真パシャリ

本日はここまで。

次回は とうとうトレーラーハウスに宿泊しますよ!
(やっとかい!w)

続きを読んでみる?

コメント