デジカメ買いました!(SONY DSC-WX220)

プロフィール
著者

映像系が本業のフリーランス・3児のパパブロガー。
車関連、Wordpress関連の事をよく記事にします。
イラストは下手なりに頑張って描いてますが、全く上手くなりません(笑)

ライトニングをフォローする

 

デジカメを紛失!!
で書きましたが、愛用(?)のコンパクトデジカメを
旅行先で紛失!!
で、次の旅行が明後日に迫っているというときに
とうとう 新しいコンデジを買うことにしました!!!

さて 問題は何を買うか?ですねー

ポイントを下記のように絞りました。

スポンサーリンク

 

 

パノラマ撮影ができること

これは仕事でよく使う機能なんですが
前の私が持っていたサイバーショットからソニーが
初めて導入した機能の「スイングパノラマ」

今まで 狭い所とかの部屋を撮影するとき
いろんなアングルで撮影して 後処理でパノラマ化していたんですが
それを 撮影時にカメラをひねるだけで
パノラマ画像として保存してくれる機能。
http://www.sony.jp/cyber-shot/panorama/tips.html
この機能によって
撮影してからの余計な仕事がなくなり
とても効率がよくなりました!

という事で こういった機能があることが前提で考えます。

でも 最近のデジカメはだいたい この機能がついてますね~

2万円以下で。

そもそもコンデジ(コンパクトデジカメ)って
スマホが出てきたことによって 若干 微妙な立場で
スマホより画質が良いが 一眼よりお手軽みたいな
中途半端なスタンスなんですよね~

我が家にはスマホで

iPhone5があり。

一眼で
IMG_2198
EOS kiss X5

があるので、スマホではちと物足りないけど
一眼で撮るほどではでないということで
高級コンデジではないミドルクラスを探すことにしました。

軽い!

もちろんスマホには負けるんですが
そこそこ重いと カバンとかに入れることになり
シャッターチャンスの時を逃しやすくなるので
ポケットに入れてても苦にならない軽い機種が良いかと思いました。

夜の撮影に強い

ISO感度も大事ですが
やはりレンズの明るさも大事!
となると あまりズームの倍数が高いものは避けざるを得ないでしょうね。

 

総合して選んだものは……

結局 総合的に考えて紛失したDSC-WX5の後継機「DSC-WX220」を選んでしまいました(笑)
暗所の撮影に強くてパノラマも完璧。
上位モデルWX350よりもズーム倍率が悪い分、
レンズが明るいのが決め手となりました。

WX350の方がバッテリーが大きいので
駆動時間が長いんですが
このWX220は紛失したWX5と同じバッテリーなので
前の予備バッテリーがそのまま使えてGOODなんです!

というか 今回のWX220はまだ使ってないので分かりませんが
このバッテリー、すぐなくなるので
予備を持ってないと1日撮影しきれないという事によくあっていました。
もし WX220を買われる方がいらっしゃったら
是非、予備バッテリーを購入することをオススメします!

さてさて 買うものは決まったので
amazonで買おうかな~と見てみると@@

なんと プライム対応(早く届く奴)の扱いがない!!!

3日も経てば届くのはわかっているのだが
明後日には旅行に出るのに!!!

(・_・;)やばい。

ということで、少し割高になることは承知で
家電量販店で買うことにしました。

購入のためビックカメラ聖蹟桜ヶ丘店へ

最近はめっきり使わなくなったビックカメラの
ポイントを使いきろうと思い
聖蹟桜ヶ丘のビックカメラへ。

こちらのビックカメラは
駐車場(せいせき立体駐車場)から連絡通路を使って
外に出ないでも行くことが出来ます。
IMG_2184

IMG_2185
1フロアしかありませんが
1フロアがそこそこ大きいので
IMG_2186
カメラ類も種類が充実していました。

IMG_2187

お目当てのデジカメは……
んーamazonよりは高いのは良いとして
近所のケーズデンキの方が安かったなぁ と思いつつ
ポイント使用の為 しょうがないかーと店員さんに
ゴールド(シルバー?)を頼むと……

「その色だけ在庫がないんです……」

ヽ(`Д´#)ノなにーーーーーー!

少し悩みましたが
「しょうがなく黒を購入するので 少し割引して」
と交渉すると
時間は掛かりましたがほんの少しだけ値引きしてもらえました!!

ビックカメラで値引き交渉ってできるのか?!
と思ってましたが やってみるもんですね~

開封!

IMG_2188
なんか 結構こじんまりとした箱に入っています。

IMG_2189
中身はこんな感じ。

IMG_2190
驚いたのが、充電器がUSBアダプターだけで
直接 本体に挿して バッテリー充電するしかないということ。
前みたいに バッテリー充電機ではなくなっています。

これは予備バッテリーを買った場合
充電が面倒なので

充電器も購入したほうが良いかと思います!

IMG_2195
もちろん我が家は紛失したWX5の充電器が残っているので
問題ありませんがw

IMG_2196
ちょっと気になったのが、この充電器を挿したまま
電源をONにすると こんな表示がでます。
どうも このアダプターでは給電したまま操作は出来ないようですね。
もっと容量が多いものだとできるのかしら??
謎です。
純正品なのに不安になる警告です。

今回はここまで。
使用感なんかは ある程度 使用してから書きたいと思います。

つづき:SONY サイバーショットDSC-WX220(デジカメ)を数日使ってみて感想。

コメント