Wifiストレージの再生が止まる!リピーター機能ができない!-タブレットでカーナビ13

プロフィール
著者

映像系が本業のフリーランス・3児のパパブロガー。
車関連、Wordpress関連の事をよく記事にします。
イラストは下手なりに頑張って描いてますが、全く上手くなりません(笑)

ライトニングをフォローする

5月版と書いておきながら
とうとう7月に入ってしまいましたw

前回はNexus7(2012)を車に設置、そしてデジ蔵ShAirDiskとWifi接続。さらにカーステとBluetooth接続とかなり充実した空間が作れたと思いますが、今回はこの中で私が経験した問題点をご報告しようと思います。

Wifiストレージの再生がチョクチョク止まる


このシリーズでオススメしているのはこの機種です。
バッテリーは内蔵していないので、ポータブルとしてはちょっと問題がありますが、結局は電源を取る車内用としては十分かつ価格が安いと思っております。

実際に家でテストして問題ないので、
さて車内で子供に見せようと思っていると……

再生してしばらくすると

読み込み中になり再生が止まってしまう!

Nexus7読み込み中

子供を黙らせる為だったのに逆効果に!w

再度、家でチェックしてもこの問題は発生しなく、車内だけ起こる問題に???となっていましたが、試行錯誤の上、問題を発見しました。問題なのは……これ

なんと前回を見て貰えば分かりますが、有線の配線を少なくするため購入したBluetoothオーディオレシーバー、これの影響でWifiの通信速度が異常に遅くなっていたのです!!

試しにこのBluetoothレシーバーを外してみると、やはり問題なく再生されました。

実はこれは別にこのレシーバー自体が不良品とか商品として悪いわけではなく、そもそもWifiとBlutoothの規格の問題で起こる現象なんです。

というのは通常使われているWifi(IEEE802.11b/g/n)は2.4GHz帯という周波数を使っているのですが、Bluetooth自体も同じ2.4GHz帯を使っていて、これを同時に使うとお互いに干渉してしまうのです。
この問題は昔から認知されていて、Bluetooth側が対処して干渉の影響を最小限にする技術が導入されているのですが、動画ストリーミングのように通信量が多い場合、その影響で通信スピードがかなり落とされてしまっているのです。

色々調べて見ましたが、これに関しては2015年7月現在対処する方法がない状態です。

これに関しては何もNexus7やデジ蔵ShAirDiskだけに起こる現象ではなく私の過去の記事でも

パソコンのWifiにも確かに影響が実はあるのです。(上の吉川英一さんの記事でも同様に解説されている)

この問題Wifi5.0GHz帯を使用するIEEE802.11aや802.11ac、802.11n(この規格は2.4GHzしか対応してない機種でも表示されるのでややこしいが)にタブレットとWifiストレージどちらも対応していれば、Bluetoothと干渉しなくてすむが、残念ながらNexus7(2012)もデジ蔵ShAirDiskどちらも5.0GHZには対応していません(T_T)

もしタブレットが5.0GHzに対応しているようならば(ちなみに2013版のNexus7は対応しています)Wifiストレージを5.0GHzに対応しているものを購入するのも有りかもしれませんが……
2015年7月現在USB給電で動くWifiストレージで5.0GHz対応するものは見つけられません。(T_T)

ということで、買ったのに残念ながらオーディオ接続は有線でやることになりました(残念)

私はこれを購入しましたが、カーステは上の方に付いているので正直3mでは床を這わすと結構ギリギリで、

一気に高価になりますがコチラの4mの方が良いかもしれません。
USBの時と同様、直進のプラグだとタブレットに負担が掛かるので

やはりL字変換プラグは挿したほうが良いと思います。

結局有線接続

写真はDH-MM30を購入する前の2mのオーディオケーブルの時の写真ですが、概ねこんな感じになっています。(線だらけなのが不満)

そして、次はデジ蔵ShAirDiskの問題……

デジ蔵ShAirDiskのリピーター機能でiPhoneテザリングとは繋がらない

Wifiストレージには実は欠点がありまして、Wifiで機械に接続してしまうため、タブレットがインターネットが使えなくなるという事。我が家ではHuluと契約しているのですが、これを見るためには、一度デジ蔵ShAirDiskとの接続を切り、スマホのテザリングに繋ぎ直さないといけなくなるんです。
これが、後部座席に子供しか乗っていないので、ちと難しい!

しかし このデジ蔵ShAirDiskはリピーター機能(ブリッジ接続)、Wifiをデジ蔵を経由してタブレットに繋ぐという機能が備わっているのです!

Wifi接続私の理想

私の理想は上のような事ができればと思っています。
早速、家でタブレット-デジ蔵-家のWifiルーター という形で試してみるとバッチシ!

では、家のWifiルーターをiPhoneのテザリングに置き換えてやってみよう!と試すと……

iPhoneに繋がらない!!!

これは正直言うと私の認識違いだったのですが、リピーター機能(ブリッジ接続)というのは、いわゆる子機-ルーターという単純な物ではなく特殊な技術が施されれいる物で、ルーター側にもこのリピーター機能(ブリッジ接続)に対応していないといけないらしいのです!
この機能は家庭用のWifiルーターには殆ど内蔵されている機能なので、大丈夫なんですが、当のiPhone6テザリングにはこの機能は付いていない!(ちなみにAndroidの機種でもこれが付いている物は今のところ見つけられません)

これも色々調べましたが、テザリングでデジ蔵経由でインターネットに繋ぐには

これを購入して

ひとつ有線LANで接続させる

このようにWLI-UTX-AG300/Cでテザリングを受けて有線LANでデジ蔵ShAirDiskで受けてあげれば、タブレットでデジ蔵経由でインターネットに接続する事が出来るようです。(すみません2015年7月現在、この方法は実際には試していませんが、他の方で成功している方がいるようです)

コレに関しては、商品説明などにも触れられていないので、出来なくて落胆している方も多いかもしれません。
ちょっと説明不足ですよね~

ということで、少し理想まで完全には達しませんでしたが、子どもたちの退屈防止には、なかなか役立っています。良かった良かった。また大きくリニューアルしたらご報告させて頂きます。

長距離ドライブはこれでOK

関連記事一覧はココをクリック

一覧関係のページ

2018年 記事

2017年 記事

2016年 記事

2015年 記事

2014年 記事

コメント

  1. ざん より:

    こんばんは。さん改めましてざんです(前回はタイプミスw)

    ライトニングさんの記事は実はShAirDiskの件で検索して行き着きました。
    実はShAirDiskでライトニングさんと全く同じ問題にぶち当たってしまってお手上げ状態だったんですよ(笑)。
    音声と動画再生のコントロールをBluetoothで運用してたんですけど、ShAirDiskを導入したら2.4GHz問題でお手上げ状態だったんですよ。
    でも、ライトニングさんの記事で無事解決しました!!まあ、ぶっちゃけBluetoothを使わないようにしただけなんですけどねw
    でも、今までもやもやしてた疑問が解決したので車での運用がすごく楽しくなりました。有り難うございますm(__)m

    • 「ざん」さんコメントありがとうございます。
      そうですか~~
      いやあ 私の記事で解決(?)して頂き光栄ですよ~

      タブレットとかに標準になっているBluetoothにこんな問題があるなんて、意外に誰も教えてくれないのが不思議ですよね
      今更、Wifi規格もBluetooth規格も引けない感じなんでしょうか……どちらかと言えばBluetooth規格が周波数変えるしか方法がないような気がしますが、色々今からだと難しいんですかね……

      • ざん より:

        ほんと、今回の事案は「あっちを立てればこっちが立たず」の状態で妥協点を見いだすのにかなり苦労しましたw

  2. NSM より:

    ShAirDiskで、5G WiFi接続するためには ShAirDisk のスイッチをLANにして、ELECOM WRH-583BK2-S 快適無線LANポータブルルーター等のモバイルルーターにLAN接続して、5Gで電波を飛ばせば、Bluetoothを併用しても問題ありません。
    また、ELECOM WRH-583BK2-S 快適無線LANポータブルルーターは、電波の出力を設定できるので、室外の場合、最低出力にすれば問題ないと思われます。
    5Vで動くので、カーシガープラグからの電源でOKなのですが、発熱量が大きいので、熱対策はしてくださいね。