ひげトリマーQT4005を買ってみた。その1

プロフィール
著者

映像系が本業のフリーランス・3児のパパブロガー。
車関連、Wordpress関連の事をよく記事にします。
イラストは下手なりに頑張って描いてますが、全く上手くなりません(笑)

ライトニングをフォローする

私、絵には表現していませんが
ひげを大学時代から生やしておりまして
最近は専ら 無精ひげぽく整えているんです。
ひげ01
似合う、似合わないは別なんですがねw

よく毎日ひげを剃っていないので楽だと思われるかも
知れませんが 実は ひげを手入れするのって
結構 大変なんですよ!

スポンサーリンク

でも 仕事が忙しくなると たいてい 散髪も行けず
ひげ02
だいたい こんな感じになってしまうんですよね。

ふ 浮浪者?!w

いえいえ 仕事が忙しいと本当に
手が付けられないんですよ(T_T)

20141002_3833
もともとはこのブラウンのZ-50という
バリカン付きの髭剃りを使っていたんですが

さすがに古くなったのと バリカン部分がオマケ要素なためなのか
バリカン部分が動かなくなって
シェーバー部分しか使えない状態になっていました。

で、さすがに ヒゲ用のトリマー(バリカン)を買おうじゃないか!
と言うのが今回のテーマ。

ひげを整える上でなかなか難しい問題がありまして それは

ひげを整える場所が難しい!

シェーバーってヒゲを吸い込んで中にたまるので
周りを汚すことは殆どないんですが

ヒゲを刈り込むってのは
どうしても周りにヒゲが飛び散るんで
(一応 綺麗に捨てるんですが それでも少しは残ってしまい)
妻によく怒られるんですよね ┐(´д`)┌ヤレヤレ

なので だいたいお風呂場でやることが多いんですが
風呂のタイミングでやることになり
なかなかお手軽でない

で 良さそうなのが 吸引式のトリマー。

最初 目を付けたのが このトリムバキュームというもの。

おお!これだ!

と思ったんですが レビューを見てみると
・音が大きい。
・全てのヒゲを吸引できるわけではない。

ん? 少しでもヒゲが残ったら 妻の角がニョキニョキと…… あわわ

やはり国産を選ぶべきか?!

といことで次に目をつけたのが

これは国産で毛を吸引してくれるみたい。

しかし問題は 長さの調整が10mm~~

ひげで10mmは長いんだよ~~~~~!

同様にこれも 長さが微調整出来ない上
ホースが硬いらしい。

というか 全然 お手軽じゃない!!!w

結局 吸引式のトリマー(ひげ用)ってのは
難しいんだなーという結論に達しました。w

という事で やはり風呂場でやることを前提に
お手軽で 安いトリマーに絞ることにしました。

そこで上がった候補は~~~?

これと

どちらも有名なメーカーですが
海外メーカーか国産メーカーか ってことですね

さてどちらを選ぶか?!
(ってタイトルでバレてると思いますがw)

次回に続きます。

 

続き:ひげトリマーQT4005を買ってみた。その2

コメント