勝手にライトニング!

「勝手にライトニング!」それは人生をレポートするブログ@多摩センター

管理人:ライトニング

 映像系フリーランスを生業として暮らす2010年生の長男、2014年生の長女、2017年生の次女を持つ3児のパパです。
 全く絵心はないのですが、先輩ブロガーさんの漫画記事に触発され、下手なりに挿絵としてイラストを適当に書いてます。
※左の画はMonoさんから頂きました!感謝!
使用機材:Windows10 / BAMBOO PAD CTH301 / MediBang Paint Pro
icon_twitter icon_facebook icon_youtube  

筆圧が感知しないぞ! SONY VAIO Tap 11 今更レビュー その2

      2017/06/19

前回の記事:修理から戻ってきた! SONY VAIO Tap 11 今更レビュー その1

なぜ 普通のノートパソコンではなくタブレットタイプのパソコンにしたか?と申しますと……それは液晶タブレットのように使えるかなー?と思ったからなんです!w

gahaku

という事で、早速 お絵かき!

……

……

ん???

……

ま、また……

筆圧が感知されない!!(T_T)

先日、Bamboo Padはドライバーが配布されて
筆圧が感知されるようになったのに……
参考記事:いつの間にかBAMBOO PADにドライバーが配布されていた!

なんてこったい!!

調べてみると……

ペイントソフトなどで筆圧機能を実現するためのAPIには、「TabletPC」と「WinTab」の2種類があるのだが、VAIO Duo 11が採用するデジタイザスタイラスはTabletPC APIにしか対応しない。ワコムのタブレット製品や、PhotoshopなどのメジャーなグラフィックスソフトでサポートしているWinTab APIは利用できないのだ。そのため、TabletPC API対応のソフトのみで筆圧機能が使えるものと思われる。
こいつ……描けるぞ!:「VAIO Duo 11」を“お絵かきマシン”として使ってみる (1/3) – ITmedia PC USER

こちらはVAIO Duo 11の記事ですが、同じSONYで状況は同じようです。

この記事よると、デジタイザペンというのはWacom系とN-Trig系とあって、VAIOはN-Trig系なんですが、これが実はメジャーなソフトのPhotoshopとかに対応していないらしいんです!!

ヮ(゚д゚)ォ!

もちろん 私が愛用しているFirealpacaも筆圧感知しないようです。
残念~~~~~(T_T)

と思っていると
噂のSurface Pro 3も3になってN-Trig系になったらしく
ユーザーから不満が出たせいか

なんと……

まさに Surface Pro 3 さまさまです。というのも、なんとN-trigがWintab用のソフトウェアを公開していたんですよね。
いきなりこんな事を言われても何のことやらとなりますが、早い話これまでN-trig製デジタイザを使っているタブレットPC(例えばVAIO DuoシリーズやFit Aシリーズ)ではPhotoshopを始め、ほとんどのペイントソフトで筆圧検知させることが出来なかったんです。
(中略)
そんな中に現れたのが、Microsoft の Surface Pro 3 です。Surface Pro はこれまで2世代に渡ってWACOMのデジタイザを採用していたのですが、3代目となる Surface Pro 3 では N-trig のデジタイザを採用したのです。
理由としては、機体を薄くするとか、画面端での精度を上げるとか、あるいは価格面なのか、私には当然分かりませんが、とにかくSurface ProがN-tirgを採用したというのが VAIO Fit 15A を使用している私としては、追い風というか期待できる展開だったわけです。だって、それまでの状態ではほとんどのソフトで筆圧が効かない訳ですから。
VAIO Fit 15A でもPhotoshopやZBrushで筆圧対応に | ポッペローチ

この記事のように、なんと対応できるようにソフトウェアを出してくれているようです!

リンクの記事にしたがってソフトウェアをインストールすると……

※2015年5月4日現在 上記の記事のリンクがリンク切れになっていました。
Wintab |applications – Download
(※2015年6月18日現在N-trig公式HP自体が繋がらないようです。原因不明)
ここから ソフトウェアをダウンロードできます



(2015年7月4日追記)
N-trigがmicrosoftに買収されてN-trigのHPが閉鎖されたようです。
現在はmicrosoftのダウンロードセンターで入手できます。

Surface Pro 3 用の N-trig/Wintab ドライバーをインストールするには
手順 1: ブラウザーを開き、Microsoft ダウンロード センターの Surface ソフトウェア、ファームウェア、およびドライバーのページに移動します。
手順 2: [ダウンロード] を選択します
手順 3: 一覧の下部までスクロールし、Wintab で始まる名前の .zip ファイルのチェックボックスをオンにして、[次へ] を選択します。
手順 4: [開く] を選択します
手順 5: .zip ファイルからファイルを展開し、WinTab_Setup_x64.exe ファイルをダブルクリックして実行します。表示される手順に従ってインストールを完了します。
Surface Pro 3 および Surface 3 用の Microsoft Surface ペンのトラブルシューティング


できる!!!

筆圧ばっちし!!

ちなみに丁度、上手な方がお絵かきしている動画がありました。
こちらです。

動画見ていただけると分かるかもしれませんが
聞き手に手袋しているのは、ペンが近づいていると自然にタッチスクリーンは解除されるんですが、少しでも離れて手が触れるとタッチスクリーンが反応して誤動作してしまうからです。
タッチスクリーンを最初から解除する事も出来ると思いますが、指で操作も併用するとかなり楽なので、こんな感じでやってるんでしょうね。

しかし……

実際、筆圧感知で絵を書くと……

下手な人には かなり難しい!!!!!

gahaku02
↑これが筆圧感知で書いたもの。
へたっぴがバレますねw

ということで、文字以外は等圧のペンで書いてますw
(それでも ソフトウェアあると筆が滑らかな感じがします。さらに画伯の道:ペン付きタッチパッド Wacom Bamboo Pad レビューで書いたように、フリック機能は切ったほうが良い感じみたいです)

お絵かき好きにとっては、持ち運べてかなり便利!
SONYがパソコン事業から撤退したので、量販店とかでは買えませんが、ネットならばまだ手に入るかも。気になる人はチェックですよ!

関連記事:

SPONSORED LINK

 - パソコン