飛行機の離陸時にカメラが使えるようになったようです。(多摩センターから羽田空港へ)

プロフィール
著者

映像系が本業のフリーランス・3児のパパブロガー。
車関連、Wordpress関連の事をよく記事にします。
イラストは下手なりに頑張って描いてますが、全く上手くなりません(笑)

ライトニングをフォローする

旅客機が空港を離着陸する際、通信用の電波が出ない「機内モード」にしたスマートフォン(スマホ)やデジタルカメラなどが1日から使えるようになった。電子機器の電波が計器に与える影響を懸念し、国は離着陸時の使用を禁じてきたが、規制緩和が進む欧米の動きを受け、機体の安全性を確認し解禁した。
機内離着陸時もスマホ使用OK 通信電波なしの設定 :日本経済新聞

仕事で急に北海道に行くことになりました。
妻に言われたのですが、何かこの2014年9月から規制緩和されて
離陸、着陸時でも電子機器の使用ができるようになったようです。

へーーー まじか~!?

と思いつつ 羽田空港へレッツゴー!

最近は羽田空港までは高速バス(リムジンバス等)を利用しています。
電車で行くよりは若干値段も高く 到達時間も渋滞などの
影響を受け易いんですが
何と言っても荷物を持って電車を乗り換えたり
電車内で座れなかったりする事がないので
メチャクチャ楽なんですよね!!!

さらに自分の最寄り駅が
出発地になっているのが これまた楽チンで良いんですよ!

ん~多摩センターで良かった~!

ちなみに高速バスは当日並んでも乗れることもありますが
満員なことも多いので 前日までに予約しておくことをオススメします。

という事でネットで予約。
多摩センターから羽田空港に出ているのは
リムジンバス(東京空港交通)と京王バスなんですが
それぞれ時間が違うので、私は2つの会社の予約ができる
高速バスのハイウェイバスドットコム
でやっています。

予約すると確認メールが来ます。
支払いはコンビニ決済とかありますが
当日バスに乗る際に 運転手に払うこともできるので
そちらの方が 便利だと思います。

20140907_3023
高速バスは多摩センター駅のバスロータリーの
通り沿いに停車します。(16番のところ)
20140907_3027
何かちかくに発券機らしき物がありますが
すでに予約しているので 全く操作する必要がありません。
南大沢から来るので、時間ピッタリぐらいに来ます。
20140907_3025
大きな荷物は下部のトランクに入れられるのですが
降りる場所を聞かれるので
第1なのか第2なのかは事前に把握しておいてください
20140907_3029
この日も満席だったようですが、
殆どの人が聖蹟桜ヶ丘で乗ってくるので
南大沢、多摩センターで乗った人は席を選び放題です。
(自由席です)
ちなみにバスにはトイレもあるので
お腹がゆるい私みたいな人には安心ですw
20140907_3031
早朝だと1時間ぐらいで到着します。

20140907_3034
さてさて本当に撮影できるのかしら??

20140907_3035
たしかに電波を発していなければOKのようです。

20140907_3036
なので、救命機器の説明をしている時の写真も撮れちゃいます。

では離陸の動画を。

なかなか飛ぶまで時間がありますがw
3:45くらいから見て頂ければスムーズかも。
残念ながらあめでした。(-_-;)

ついでに着陸も撮影しました。

いずれの動画もiPhone5を機内モードにして撮影しています。

今まで撮れなかった動画なので
興奮しましたが 改めて見るほどの物でもないような気がしますw

コメント