SDカードを新調しました。

プロフィール
著者

映像系が本業のフリーランス・3児のパパブロガー。
車関連、Wordpress関連の事をよく記事にします。
イラストは下手なりに頑張って描いてますが、全く上手くなりません(笑)

ライトニングをフォローする

随分前に買ったAmazonオリジナルのSDカード。
20140629_0154
安くて良かったんですが、使っている内に両側の接続部分が
剥がれるようになってしまいました。
ボンドで接着して使っていたんですが
最近 変にロックが掛かるようになって(なんだそりゃ?!w)
パソコン上で写真が消せなくなってきたので
買い換えることに!
Amazonオリジナルはとりあえず やめておきますw

で、買ったのは……

こちら。
国産メーカーでバルク品ですが1500円ぐらい(買った時)
※Amazonは人気の上下で値段が変わるので 上がっているかもです。

やすーーーー!

今回はコンデジ用のAmazonのSDカードだったんですが
一眼レフの方にSanDiskの8GB(class10)が入っていたので
それをコンデジに 今回のを一眼レフに入れるつもりで
多めの容量にしてみました。

ご存知ない人もいるかと思いますが
SDカードにもグレードがあって
一番上だとSDXCクラスなんてのもありますが
対応しているか 微妙だったので

SDHCのクラス10を買いました。
クラス10はSDHCの中では一番上の転送速度です。
写真だけならば 殆ど不必要な早さですが
動画を撮るならば これぐらいでないと
記録が間に合わなくて エラーが出たりしますので注意です。

クロネコのメール便で3日後到着しました。
20140629_0151
バルク品……ってこんな感じか……封筒……w

きれいな外装箱・丁寧なマニュアル・付加価値的な同梱品・メーカー保証などのサポートを省き、簡素な包装でリテール品よりも安価で販売されている品目を指す。ただし、磁気ディスクドライブやCPU等一部の品目では、リテール品の省コスト化による梱包の簡素化などで外見上はバルク品と変わらない物も出てきており、その場合メーカーがエンドユーザー向けに出荷した正規品である場合をリテール品、OEM品や他の機器に組み込み販売する業者向けに出荷したものをバルク品と扱うのが一般的である。なお、並行輸入品や国内に代理店等の存在しない製品を輸入したものは、保証やサポートがバルク品と同じ扱いになることも多い。
バルク品 – Wikipedia

封筒を開けてみると
20140629_0152
うむ 簡素だ……
20140629_0153
一応ケースに入っています。
いやいや ケースなかったら 配送の時に壊れる可能性あるよなw

という事で 国産メーカーなのを信じるのみw

コメント