超分かりやすいルービックキューブ解法 その7 final

プロフィール
著者

映像系が本業のフリーランス・3児のパパブロガー。
車関連、Wordpress関連の事をよく記事にします。
イラストは下手なりに頑張って描いてますが、全く上手くなりません(笑)

ライトニングをフォローする

DSC05138
やっと最後になりました。
ふっと書こうと思ったら結構長くなって
本人的にもびっくりです。
今回の目標は

STEP 7:6面完成

です!
そう、これで最後です。

SPONSORED LINK

現状で形が2パターンのいずれかになっています。
(1)サイドに関しては 揃っている面はない
DSC05135-3
(2)サイドの1面だけ揃っている。
DSC05135-4

1面が揃っている場合は 揃っている方(2の図であれば白)を
奥にして 緑面が上面になるように持ちます。
1のパターンの場合は 緑面をを上面にするだけで大丈夫です。
一度今回の呪文通り回せば2のパターンになります。

では今回の呪文は

上上 左 上 左/下 右 下 右 下 左/下

/で区切りましたが
ただ単にここで区切るとゴロが良いというだけで
深い意味があるわけではありませんw

では1のパターンからスタートします。
DSC05121-2
それでは 今回は揃っている面がないので
とりあえず白面を手前に考えます。
呪文は基本的に 左右の回転は上段、上下の回転は右側縦ラインを回します。

それでは まず 上上は右側縦ラインを180度回転
DSC05122-2
次に上段を左に回転
DSC05123-2
次に右側縦ラインを上に
DSC05124-2
次に上段を左に
DSC05125-2
右側縦ラインを下に
DSC05126-2
上段を右に
DSC05127-2
右側縦ラインを下に
DSC05126-2
上段を右に
DSC05129-2
右側縦ラインを下に
DSC05130-2
上段を左に
DSC05131-2
右側縦ラインを下に
DSC05132-2
回して確認してみると
DSC05133-2
確かにパターン2になりました。


これから揃っている面(この場合、白面)を奥にして持ち替えて
DSC05135
また 呪文通り回してみます。DSC05136
すると今度はこんな感じに、 さらにもう一度呪文通り回してみます
この作業は6面揃うまで行います
すると……
DSC05138
じゃーん!見事6面揃いました!
おめでとうございます。

step7ugoki
今回の呪文の動きは上の図のように
上を動かさず、右回りに位置が変わっていってます。
なのでパターンよっては 1回で完成する事もあります。

実際45秒とかで解くには
この方法では間に合わないですが
個人的にはこの解法が一番覚えやすかったです。

みなさま出来ました?

手応えなくなったら次は↓これですかね?w

前の記事:超分かりやすいルービックキューブ解法 その6

コメント