一時期 プラグイン不具合の問題で様々なファイルがダウンロード不可能になっておりましたが回復致しました
【検温くん】スタッフの体温管理を無料で

新型コロナでスタッフの体調管理・把握が大事になってきています。
スタッフの毎日の検温記録を実施している企業さんも多くなってきていますが、毎朝紙で記録していませんか?
新しい無料サービス「検温くん」ではスタッフからスマホ等で報告してもらい、Googleスプレッドシート(無料のWEB版EXCELみたいなもの)で自動集計ができます

詳細はこちら

映画アニメ「トイ・ストーリー3」レビュー

プロフィール
著者

映像系が本業のフリーランス・3児のパパブロガー。
車関連、Wordpress関連の事をよく記事にします。
イラストは下手なりに頑張って描いてますが、全く上手くなりません(笑)

ライトニングをフォローする


2歳男子 ★★★★★
3歳男子 ★★★★★
4歳男子 ★★★★★
大人 ★★★★★



ディズニー&ピクサーが手がけた名作です。

ディズニーとピクサー(正式にはPixar Animeation Studios)は
間違われやすいのですが、元々は別の会社で
2006年ころピクサーはディズニーの子会社になりました。

このピクサー、「トイ・ストーリー」で一躍有名になったのですが
日本にはない 3Dアニメーションの先駆者と言っても良いでしょう。

最初、私はこの3Dアニメーションという物を
邪道と考えていたので あまり興味がなかったのですが
同社が作成した「カーズ2」を観てから
その考えが一変しました。

この「カーズ2」に関しては またの機会にお話したいと思いますが
とても良く出来ています。

で、今回 紹介の「トイ・ストーリー3」ですが

1・2を見ていなくても十分 楽しめる内容になっています。
私個人的にはピクサーの作品の良い所は
CGも勿論なんですが
脚本がとてもGOODなことなんですよね。

このシリーズを観たことない人のために説明すると
主人公はアンディという青年(1・2では子供でした)のオモチャたち。
普段人間の前ではオモチャに徹している彼らですが
実は人間がいないところでは 自由に動き、オモチャ同士で
会話もできちゃう!

真面目で仲間思いのウッディ。

正義感が強く勇敢だが なんかおとぼけなバズ。
この二人がだいたいキーになってお話が進んでいきます。

3ではアンディが大学生になり
オモチャを整理するところから始まります。

アンディは大学に通うため 実家を離れることになりました。
当然 アンディは大人になったため
このオモチャ達と遊ぶ事は現在なくなっています。
部屋を整理するように言われアンディは
このおもちゃ達をどうするか悩んだ挙句
ウッディだけは一緒に連れて行き
他は屋根裏にしまって置こうと考えます。

ところが、しまおうとした時に
行き違いで 母親にゴミと間違われ捨ててしまわれます。

捨てられたと勘違いしたおもちゃ達は
ショックを受けて 一人だけ大事にされたウッディの事を
妬み、彼が言うことに耳を貸しません。

ゴミ収集車からどうにか逃れたおもちゃ達は
サニーサイドという託児所で
新たな遊んでくれる子供に出会うのですが……

 

 

昔のハリウッド映画のようなアクションがあり
ハラハラドキドキがありつつ
最後は大人でもジーンとくるお話。

シンプルに子供を楽しませ
大人も惹きつける要素を盛り込んだ
とても良い脚本だと思います。

2歳男子 ★★★★★
3歳男子 ★★★★★
4歳男子 ★★★★★
大人 ★★★★★

コメント